名称湯の郷 鹿の子荘
住所北海道 置戸町字常元
効能
神経症・リウマチ・疲労回復・神経麻痺


泉質
アルカリ性単純硫黄泉     ●大人\400 ●小人\100


北見から置戸経由で1.5時間ほどかかる。
置戸町「ゆうゆ」と鹿の子ダムの中間あたりにある。
鹿の子ダムより流れる川のほとり、長い歴史を感じさせる木橋を渡って」たどり着く。

建物の裏手では毎分100リットルという温泉が湧出る。

素泊まり3500円なので山女釣りなどの釣り人が利用する。

時間を忘れ入浴できる。
御湯質は良い。肌がスベスベになる。

建物は見たくれが悪い。
期待せず入館したが風呂は立派。

浴槽は板で仕切られているが、下は女湯に通じている。
板の側に寄るとお湯が透明なため下半身が見える。

右手の岩の上に小さな風呂があり暑いお湯が張ってある。

上のお湯が下の浴槽に注いでいる。

巨石が随所に配置され、さながら露天風呂の感じをかもし出している。


魔☆評価:★★★★