二 股 ラジウム温泉



この建物は今現在はもうありませんが、個性的なそしてUFOの基地をも思わす建物は、
いまも脳裏に焼きついています。ドームの中の浴槽もとても個性的でしたが、
諸般の事情がありドームを取り壊し2001年の4月よりリニーューアルオープンをしました。



二股ラジウム温泉は明治末期から開けた湯治場で、ラジウムと石灰が含まれた天然温泉で
神経痛やリウマチに効果があります。
湯は飲用にも適しており新陳代謝を活発にしてくれる、泉質は含塩化土類食塩泉。

ひらたない渓谷 熊の湯



豪快な水しぶきを上げる滝の中段の岩棚に、4〜5人が入れるくぼみがありますが、
写真では豪雨のために水没しています。
平田内という地名はアイヌ語のピラ・タ・ナイ(崖の北方の川)に由来すると言います。



熊の湯へには国道229号線熊石町平より町道湯の沢線沿いに北上、ひらたない莊の北約4kmの所に。
混浴露天風呂だが男女別脱衣場はあります、泉質は弱食塩泉。