前へホーム次へ

 

DSCF0007

ビートの山。
石ころみたく見える。
ビート糖は、てん菜を原料とし、真っ白な砂糖として生産地工場で造られる。
これを耕地白糖と呼んでいる。
北海道畑作農業に組み込まれた地域産業としての側面を有している。